カテゴリ:介護( 48 )

【介護業界は記録が多い…。対策はどうする?】

介護業界は他業界よりも、PC業務は少ないような気がする(私の数少ない施設経験と流れる噂からの偏見ですが(汗))。
「介助が主業務だから」という理由ではなく、
「普通、そこはPCでするよねぇ。」
なーんて、主に記録業務でのこと。
知人の勤務施設でPC導入に消極的な理由は、PCアレルギー世代への配慮からなんだとか。

それでも、介護施設に入社したばかりの頃(前会社)は、PCアレルギーゆえそれはそれでよかったかな。
しかし、1年もすると、あまりの効率の悪さにPCアレルギーの私でさえも
「PCやタブレットでやればいいのにねぇ。」
なーんて、思いがよぎっちゃうほど。
PC以外でもレクの準備やご提供でも効率の悪さが際立っていたりで。
多すぎる書類は自作のチェックリストで効率良くはなったんだけどね。



そこで、「業務改善提案書」の作成を決断。
それを書くために、WordとExcelの本でPC操作の基本のキのキを学んでみることに。

「業務改善提案書」の内容を考えるよりもPCの操作(なんとPCの起動すらできなかった…)を覚える数ヶ月は苦しかった。
しかし、長すぎる残業をこなしながら書いた「業務改善提案書」は秒速却下(上司は私のために却下)。
蛇足だけど、飲茶のお店でプランティングフラワー開発者・長瀬にきめ細かなアドバイスをもらったなぁ。読ませるための「業務改善提案書」という視点でね。

そんなわけで、まぁ、とても空しかったのよね、秒速却下は。
非効率は変わることなく、残業も減らずだったから。
今だに激務時代に発症した持病(治らないらしい)のために、時折の服薬や通院治療が続いちゃっているんだから。

そんなことをすっかり忘れた頃に、プランティングフラワー協会のホームページを開設。
生徒さん方や他団体とのやりとりや画像の編集なんかもすべてPCなので、塞翁が馬だったのかな。

話を戻そう。

介護業界の人材は、平均年齢が高めかもしれない。
PCの授業もあまりなかったのかもしれない。
でも、高校までPCの授業がほぼ無かった上に非理数系な中年のおばちゃん(私)でも、
フルタイム以上の多忙な中でも、
文書やフローチャートの作成とかなんかとかも数か月でできるようになれた。
だから、介護施設でのルーチンの入力業務は私のようなおばちゃん世代でも3ヶ月もあればスムースにできるようになると思ったりするわけでして。

介護業界は記録が多い。
削減の方向にあるけれども、やっぱり多い。
減らせない記録もたくさんあると思う。

皆の残業代を考えれば、もっともっとPCやタブレットの導入を検討した方がいいように思えるんだけどなぁ。
記録ミスも減少すると思うんだよね。
介護業界はね、記録の効率化を真剣に考えなきゃ、、、

by activitylabo | 2018-12-11 14:33 | 介護

【介護離職ゼロと介護人材の確保。】

春の介護保険改正に伴い、介護施設職員らにそろそろお疲れが出始める頃ではないでしょうか。
そんな記事を書こうと思っていた矢先に

こんな記事を見つけました。

介護離職は年10万人程度で推移しているそうです(退職理由を建前で「介護離職」とされた方も多少含まれているとは思いますが)。
経済損失は6500億円となる見込みなんだとか。
「政府は「介護離職ゼロ」を掲げて特別養護老人ホームなどの受け皿整備を急ぐ・・・」
とも。

箱物を増やすことも対策のひとつではありますが、いずれ入居者人口はピークを迎えます。
箱物のその後の諸々も考えなくてはならないでしょう。
しかし、その前に介護人材の確保ですよね。



以前に書きましたが、職員の善意に甘えているという現実もあるのではないでしょうか。

プランティングフラワー開発者・長瀬は著書で、

新装版 自分の親が認知症?と思ったら…

長瀬 教子/双葉社

undefined



「介護のために仕事はやめるな」と介護離職を勧めておりません。
介護者の精神面と経済面からです。

冒頭に戻って、介護保険法改正により、介護施設職員たちにお疲れが出始めている印象があります。
これって、「介護離職ゼロ」に近づけない遠因のひとつになるのではないでしょうか。
課題は山積ですね。
現役介護福祉士としては、介護離職が減ることを願います。
e0337806_14523637.gif




by activitylabo | 2018-10-15 23:34 | 介護

【国際福祉機器展へ。福祉機器の多様性に驚く。】


2018年10月10日(水)~10月12日(金)10:00~17:30

(最終日12日のみ16:00まで)
東京ビッグサイト東展示ホール

e0337806_23150530.jpeg
本日、国際福祉機器展へ介護・福祉業界のエキスパートの友人と行ってきました。

先ずは、友人のお目当てのコミュニケーション機器のブースへ。
視力入力装置等を体験。
仕組みの説明に驚きを隠せません。

次は、パーキンソン病などの歩行をサポートする装置。
歩くことだけに集中させるための脳への刺激の与え方にも驚かされました。

それから、移乗の道具たち。
ある移乗の道具は勤務先用にポケットマネーで買いたいと思わせるほどでした。
腰痛治療で通う鍼治療1.5回分のお値段でしたから。
これがあれば鍼治療数回分が浮くことでしょう。
しかし、友人が身近な道具で代用できることを教えてくれたので購入しませんでしたが。

さまざまな福祉機器は、サポートのために必要なことを徹底的に研究されつくされていることが容易に想像できます。
その上幸運なことに、利用者様方のために常に貪欲に情報を得てきた友人が過去の開発や目的や多角的な視点等を惜しみなく私に教えてくれました。

14か国1地域より560社を超える企業・団体が数多くの製品を展示されています。
アジア最大規模の福祉機器展です。

国際福祉機器展は明日まで。
直に最新の福祉機器のご確認ができます。

e0337806_14523637.gif






by activitylabo | 2018-10-11 23:25 | 介護

【介護職員の離職率が高い理由と人材確保のニュースに。】

9/30(日)のプランティングフラワー教室@東京は中止(台風接近により)いたします。

「介護人材の賃上げへ 厚労省での具体的手法の議論が始まる。」というタイトルの上記の記事(2018.9.18配信)。

2025年度末には介護人材が55万人不足するとの推計から、人材確保が最大の課題なんだそうです。
そのための具体的な議論が始まったのだそうです。
介護職員の離職率は16%強で、その理由は収入の低さより、職場の人間関係や心身の不調なんだそうです。
離職理由には完全に納得はできないのですが、納得できることもあります。

逆説的なのですが、私が長年職場を辞めないのは人間関係が良好であることが根底にあります。
この仕事が好きではありますが、人間関係が良好でなければ辞めたくなることでしょう。
チームワークが重要な仕事ですから。
e0337806_08491386.jpeg
先日に急用で遠方に向かわねばならなくなり、数日仕事を休まねばならなくなりました。
介護の現場では、急に休むことは大変なこと。
しかし有り難いことに、上司や同僚たちは私が気兼ねなく休めるようにさりげなく配慮をしてくれたのです。

職場は明るい雰囲気ですし、適材適所な業務割り振りに公平な仕事量です。
代々の施設長や職員たちがこういう伝統を頑なに守り続けてきたからでしょう。
人間関係が良好に保たれるような仕組みのおかげで、今のところ離職を考えなくて済むのです。

戻って、最大の課題である介護人材確保の件。
予算とかいろんな兼ね合いがあるとは思いますが、方針の対象者の基準は「最大の課題」に見合うのでしょうか。
今後の動向が気になりますね。
e0337806_14523637.gif

インスタグラム
応援クリックを2つポチっとしていただけると励みになります♪
  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村

人気ブログランキング

e0337806_22222439.jpeg

by activitylabo | 2018-09-28 21:04 | 介護

【高齢者の父が熱中症に。経口補水液OS-1 は持病ありの父にも有効か。】


持病のために定期的に通院している父。
先週の受診待ちのときのこと。
カバンの中からモノを取り出している途中で動きは突然止まり、体は斜めに傾げ、よだれを垂らつつ意識消失。

急遽、救急外来で診ていただけました。
熱中症でした。
迅速な処置のおかげで大事にはいたりませんでした。
幸運でした。

熱中症対策とは程遠い生活習慣と嗜好の父。
何十年もこの生活習慣と嗜好は改善の方向へと促してはきましたが、ここ数年はゆるく熱中症対策を伝えるにとどまっておりました。
金の卵として上京し、長年苦労をしてきた父。
毎日を気持ちよく過ごせればいいのかなと母と話しておりました。

・・・と、偉そうに上から目線で父のことを書いてしまいましたね。
ところが、連日の猛暑で寝不足のままで入浴介助を含む勤務を終えての帰宅直後から、圧倒的な倦怠感と食欲不振と筋肉痛のような眠れないほどの痛みに襲われました。私まで数日間寝込んでしまいました(職場は適切に熱中症対策を行っております)。
軽い熱中症だったのかもしれませんね。

介護士としては、父を含む高齢者の方々のためだけではでなく、入浴介助に携わる自身や仲間のためにも熱中症についての知識をどん欲に得る必要を感じた1週間を過ごしました。

こんな話を知人にしたら、経口補水液の効率の良さを教えてくれました。

大塚製薬工場 経口補水液 オーエスワン 500mL丸PETx24本(ケース)

大塚製薬工場

undefined


父にはいくつか持病があります。
そこで、大塚製薬さんのオーエスワンのサイトを閲覧。→☆

「Q&A」によると、父がOS-1を飲むことにはかかりつけの医師に確認が必要なようです。

そのほかにも

・どんな時に飲めばよいか
・凍らせてもよいか
・脱水対策
・脱水状態のリスク

・・・等、知りたかったこと、気が付かなかったけど知りたかったはずのこと。
脱水についてのいろんなことがわかりやすく書かれています。
猛暑の今、おすすめのサイトです。

長くなりそうな猛暑のこの夏。
知識と知恵に助けてもらうことが必要なようです。

そして、介護の現場では、熱中症対策においても確かな知識を得た上で、知恵を伴ったチームワークを発揮しなければなりません。


e0337806_14523637.gif
インスタグラム
応援クリックを2つポチっとしていただけると励みになります♪
 ↓  ↓  ↓


にほんブログ村

人気ブログランキング

e0337806_10310494.jpg
プランティングフラワー作品:アネモネのウェルカムボード



by activitylabo | 2018-07-17 20:27 | 介護

【腰痛なのに長時間座位が必須な美容院問題。】

ボディメカニクスを活用しての介助ができていると思います(本業は介護職員)。
だって、大変な介助のときは太腿が痛くなりますからね。

それでも、反り腰+椎間板の諸々の関係で、時折ギックリ腰の一歩手前になったりするわけでして。
コルセットなしでの介助なんて怖くてできません。
だって、くしゃみだとか咳だとかで腰に強い痛みが走る日常ですから。
定期的な鍼治療は欠かせません。

そんな鍼治療以外はあまりいろんなことにお金はかけない方ですが、美容院だけにはカットに4000円も払ってひと月半に1回程度通っておりました。
ですが、腰痛が酷くなった数年前に4000円カットはやめました。
長時間の座位が辛くなったのです。

そこで、現在は15分弱でカットが終了する1000円カットに通っています。
座位時間を延ばしたくないので、カラーリング(別名:白髪染め)は自宅で行います。

15分弱の座位なら私の腰には大丈夫。
予約不要、腰痛の心配無用で気楽に毎月カットに行けるようになりました。

ただですね、以前通っていた美容院のスタッフさんを見かけると、、、罪悪感を感じてしまうんですよねぇ。
長年通ってましたから。

4月26日(木)、27日(金)に日本ホビーショーに出展いたします。
第42回 2018 日本ホビーショー

日本ホビーショー・ビジネス入場券プレゼント企画はこちら → ☆

ワークショップのご案内はこちら→☆

e0337806_23375843.jpg
e0337806_22134293.gif
(返信は2日以内にいたします。3日目になっても返信がなければ、コメント欄より非公開コメントにてお知らせ願います。)

インスタグラム
https://www.instagram.com/planting_flower/
にほんブログ村テーマ 介護職なんでもコミュへ
介護職なんでもコミュ

応援クリックを2つポチっとしていただけると励みになります♪
 ↓

にほんブログ村

人気ブログランキング







by activitylabo | 2018-04-04 22:52 | 介護 | Comments(0)

【アートの持つ力。】

e0337806_22222439.jpeg
介護施設でのアートによるアクティビティケアに情熱を捧げるアクティビティディレクターが、10年ほど前に「アートの持つ力」というタイトルで記事を書きました。

「アートの持つ力」は、10年経っても色褪せません。
以下にシェアさせていただきました。

『 私は高齢者アートでも、出来栄えにこだわっています。幼稚園児のものと同じようではいけないと。
でも、すべてのお年寄りにそれを求めるわけではありません。
出来栄えなど問題ではなく、アートをする行為そのものが大きな力になっているということも、声を大にして言わなければなりません。

 ヒデコさんはつい最近ご主人を亡くされました。
悲しみも癒えぬ日々、それでも彼女はデイサービスを休むことなく、明るい笑顔を見せてくれます。
「あれ、作りたいの」と、ヒデコさんがいいました。
言語障害が残る、たどたどしいヒデコさんの説明で分かったのは、ご主人の遺影を飾る写真立てを作りたいということでした。
立派な額ではなく、自分の手作りで夫を飾りたいという気持ちに打たれた私です。

 キョウコさんは精神遅滞があるけど、高齢になった今も、一人で頑張って暮らしている。
押し車に頼ってやっと歩いているが、その笑顔やかもしだす雰囲気がステキで、いつも私たちが癒されている。
 キョウコさんができることは限られている。
彼女がデイサービスで没頭しているのはロールピクチャー。
紙の巻き方、描き方は、傍目には稚拙にみえる。
が、彼女にとっては至福の時間になっているんだろうなあと。
たぶん、デイサービスに来ることが、これを作ることが生きがいにさえなっているのかもしれない。

 セキグチさんは生まれながらにほとんど目が見えない。
だが、本当に明るい。女性大好きだし、前向き。
最近は、スローペースだが作品を作り続けている。
「あれ、用意して」、来られるなり催促。
「今度、友達が犬の絵作ってくれって言うんだ」。
色はかすかにわかるらしいが、手探りで、職員の少しのサポートで、休むことなくアートを続けるセキグチさんです。

こうやってみると、どんな出来栄えであっても、その人が思いを込め、懸命に打ち込んだものは、おのずから光り輝くのかもしれない。

アートが持つ力を再認識し、アートの力を借りながら、アートを介護の現場で最大限、活かして行こうと、改めて思う朝でした。』


プランティングフラワー協会HPはこちら → ☆
e0337806_22134293.gif
次回のプランティングフラワー横浜・東京教室は、2月18日(日)にウィリング横浜(上大岡)で開催します。 → おかげさまで満席となりました

プランティングフラワーとは、花束のラッピングペーパーとダンボールで作るエコなお花です。
シニアのために開発された新しいフラワーアートです。
介護施設のご利用者様の機能訓練として最適です。
今回はおまけのプランティングフラワーもちょっぴりお伝えいたします。
お喋りしながら、楽しく作ってみませんか♪

お問い合わせ:メールフォームからお願い申し上げます。 → ☆
(返信は2日以内にいたします。3日目になっても返信がなければ、コメント欄より非公開コメントにてお知らせ願います。)

インスタグラム
にほんブログ村テーマ 介護職なんでもコミュへ
応援クリックを2つポチっとしていただけると励みになります♪

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
《2018年2月~8月のプランティングフラワー教室開催予定》
※変更等は随時このブログでお知らせいたします。
受講料 :1課題につき4000円
☆横浜・東京教室☆ 〈講師: kei * labo〉
2018年
 2月18日(日)ウィリング横浜(上大岡) ←満員御礼!
 3月 4日(日)ウィリング横浜
 4月 8日(日)大井町きゅりあん(東京都品川区)
 5月or6月  上大岡(変更の可能性あり)
 7月or8月  上大岡(変更の可能性あり)
☆大阪教室☆ 〈講師 : 山下〉
※毎月開催予定(HPよりお申し込み願います )







第2回プラチナブロガーコンテスト



by activitylabo | 2018-01-23 19:02 | 介護

【介護の感性。】

e0337806_01341445.jpg
私の介護の師、アクティビティケアの師が随分前にこんなことを書いていました。

『介護の感性』なんて言い方が当てはまるかどうか

わからないが、より良い介護を探す力のようなものが
あるかないかで大きな差が出るように思うのです。
 そういう力のある人が職場にどれだけいるかで、介護の
質は変わると思う。

 たとえば、私が介護の質を感じた場面。些細なことだったり
常識じゃん、と言ったことまでいろいろだが列記してみたい。

・おしぼりと清拭タオルの絞り具合

  細かいことですが大事です。水気の多すぎるお絞りを出すの
  は、実際それを使ったことがない人。不快なものです。また、
  固く絞りすぎの清拭タオルは汚物を拭き残します。
・お茶をプラスティックのコップにいれて出す
  家でそんなものでお茶を飲む方はいないでしょう。お茶は
  瀬戸の器でお出しすべきです。ちゃんとした暮らしをしてきた
  方が、施設でそういう対応をされたら、さぞ傷つくと思います。
  もちろん、もてない方は柄のついた軽いコップでお出ししますが・・・
・着衣の介助をするとき、上と下から同時に着せること。また、両方の
 靴を同時にはかせること。
  介助者が2人いると、時間の節約でやりがちなこと。でも、その行為
  は、人形に着せているような、受ける側の人格に敬意を払っていない
  様な気がする。
・お茶を手に持ったまま出す。
  忙しいし、日に何回も出すのに、いちいちお盆に入れてなんかいられ
  ないと思っていました、私も。だが、外部の人から、失礼なやりかた
  だと指摘され改善しました。それが身につくと、手盆では出せなく
  なりました。
・食事介助時、刻みやミキサーだったりすると、おかゆに混ぜて食べさせ
 ること。
  もちろん、そうしないと食べない、食べられない方もいます。が、
  介護者の独断でそういう食べ方を押し付けてはいけないと思う。

 思いつくまま書いてみたが、異論もあるかもしれない。
私自身も、介護の
感性を研ぎ澄ませて行かなきゃ、と自戒している朝です。

介護保険法改正の度に現場はタイトになってきています。
来年度も改正があります。

「忙しい」でなんでもかんでもすませてはいないか。

上記のことは身に覚えがあり、耳が痛いです。
自戒を込めて。

e0337806_22134293.gif
次回のプランティングフラワー横浜・東京教室は12月17日(日)にウィリング横浜(上大岡駅近く)で開催します。
おかげさまで満席となりました。


プランティングフラワーとは、花束のラッピングペーパーとダンボールで作るエコなお花です。
シニアのために開発された新しいフラワーアートです。
介護施設のご利用者様の機能訓練として最適です。
その他のアクティビティもちょっぴりお伝えいたします。
お喋りしながら、楽しく作ってみませんか♪

お問い合わせ:メールフォームからお願い申し上げます。 → ☆
(返信は2日以内にいたします。3日目になっても返信がなければ、コメント欄より非公開コメントにてお知らせ願います。)

インスタグラム
にほんブログ村テーマ 介護職なんでもコミュへ
応援クリックを2つポチっとしていただけると励みになります♪

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
《12月~2018年8月のプランティングフラワー教室開催予定》
※変更等は随時このブログでお知らせいたします。
受講料 :1課題につき4000円
☆横浜・東京教室☆ 〈講師: kei * labo〉
12月17日(日)上大岡(神奈川県横浜市)
2018年
 1月14日(日)大井町(東京都品川区)
 2月18日(日)上大岡(予備日) 
 3月     未定
 4月     上大岡or大井町(変更の可能性あり)
 5月or6月  上大岡(変更の可能性あり)
 7月or8月  上大岡(変更の可能性あり)
☆大阪教室☆ 〈講師 : 山下〉
※毎月開催予定(HPよりお申し込み願います )
                 

by activitylabo | 2017-12-08 21:00 | 介護 | Comments(0)

【出勤前のルーチンは、バブリーOLのときも介護福祉士になってからも変わらなかった。】


e0337806_23442511.jpg
不愛想で散々損をしてきた青春時代。
しかも、そんなことを自覚しても気にしなかった青春時代。

しかし、バブリーなOLになったときにさすがにまずいと思い、毎朝課したことがひとつ。
朝のメイク時に鏡の前で笑顔の練習。
鏡の前で自然な笑顔を作り、その笑顔をチェックすることを毎日続けました。

事務職でしたが、相手が見えない電話対応でも笑顔で応じれば相手に悪い印象は与えないんじゃないかと。
・・・あれから、四半世紀以上経ちましたが、そのルーチンは続けております。

続けていて良かったなぁ、と思えたのはあれから20年程過ぎて介護の仕事をするようになってから。
認知症の方に笑顔で見つめてから挨拶をすると(さりげなくユマニチュードしてます)、
不穏な表情をされていたのに、笑顔に変化されることがよくあるのです。
おまけに、認知症の方に笑顔を褒められたりもあるのです。

認知症の方々はさまざまな記憶障害がおありになるのに、
品位を失うことはほとんどないのです。
そして、職員を褒めたり、労うお気持ちや感謝のお言葉をお伝えになる方がほとんどなのです。
長く介護職をしておりますが、いまだに出勤の度に静かにリスペクトや感動です。

四半世紀以上の訓練によって不愛想からナチュラルな笑顔になれたんだなぁ、と感慨にふけることもしばしばな今日この頃。
しかし、疲れがたまると年に数回お世話になるリフレクソロジーの施術中にこう言われました。

「営業スマイルを結構していませんか?三叉神経のゾーンがかなり硬いですよ。」

e0337806_22134293.gif
次回のプランティングフラワー横浜・東京教室は12月17日(日)にウィリング横浜(上大岡駅近く)で開催します。
→おかげさまで満席となりました。


プランティングフラワーとは、花束のラッピングペーパーとダンボールで作るエコなお花です。
シニアのために開発された新しいフラワーアートです。
介護施設のご利用者様の機能訓練として最適です。
その他のアクティビティもちょっぴりお伝えいたします。
お喋りしながら、楽しく作ってみませんか♪

お問い合わせ:メールフォームからお願い申し上げます。 → ☆
(返信は2日以内にいたします。3日目になっても返信がなければ、コメント欄より非公開コメントにてお知らせ願います。)

インスタグラム
にほんブログ村テーマ 介護職なんでもコミュへ
応援クリックを2つポチっとしていただけると励みになります♪

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
《11月~2018年8月のプランティングフラワー教室開催予定》
※変更等は随時このブログでお知らせいたします。
受講料 :1課題につき4000円
☆横浜・東京教室☆ 〈講師: kei * labo〉
12月17日(日)上大岡(神奈川県横浜市)
2018年
 1月14日(日)大井町(東京都品川区)
 2月18日(日)上大岡(予備日) 
 3月     未定
 4月     上大岡or大井町(変更の可能性あり)
 5月or6月  上大岡(変更の可能性あり)
 7月or8月  上大岡(変更の可能性あり)
☆大阪教室☆ 〈講師 : 山下〉
※毎月開催予定(HPよりお申し込み願います )


by activitylabo | 2017-11-22 23:58 | 介護 | Comments(0)

【介護以外の業務時短で介護業務にゆとりを。】

e0337806_23262285.jpg
介護施設には欠かせない古新聞の保管。
ご想像の通り、あるものをくるむために必要な場所の保管場所に常備です。
どちらの施設も、保管場所に合わせて古新聞を1枚ずつ折りたたんで置いていることでしょう。
折りたたむのをご利用者様に手伝っていただくこともおありでしょう。

それでも、職員が折りたたむ機会が多っかたり、少なかったり。
そこで、それの折りたたみ方を工夫。
折りたたむ時間の短縮とくるむためにそれを広げる時間の短縮ができる折りたたみ方に。
勿論、保管場所に収納しやすく、取り出しやすく。

それから、表を作成して自分の分担業務をスムースに行えるようにもしています。
効率良く時間を使わなきゃ現場は回りません。
過去記事でこんなことも書いております。



そんないろんなちっちゃな時短の積み重ねが大事かなぁ、と思っています。
効率を良くして、ストレスも減らして。
本来の介護業務にゆとりを生むために。

それでも、すっごく忙しいのが介護業界なのです。
更にですね、体力を忙しく使うだけでなく、結構頭も忙しく使っているのですよ。
神経もかなり使っています。
体力も頭も神経もゆとりがないのが現実なんです。
いろんな誤解をされている方が多い印象ですので、なんとなく書きたくなりました。


ハンドメイドメイカーズにグループ出展します。
Handmade MAKERS’ 2017年11月10日(金)~12日(日)パシフィコ横浜A・Bホール

e0337806_22134293.gif
次回のプランティングフラワー横浜・東京教室は10月29日(日)に大井町きゅりあん(品川区)で開催します。
→ おかげさまで満席となりました。



プランティングフラワーとは、花束のラッピングペーパーとダンボールで作るエコなお花です。
シニアのために開発された新しいフラワーアートです。
介護施設のご利用者様の機能訓練として最適です。
その他のアクティビティもちょっぴりお伝えいたします。
お喋りしながら、楽しく作ってみませんか♪

お問い合わせ:メールフォームからお願い申し上げます。 → ☆
(返信は2日以内にいたします。3日目になっても返信がなければ、コメント欄より非公開コメントにてお知らせ願います。)

インスタグラム
にほんブログ村テーマ 介護職なんでもコミュへ
応援クリックを2つポチっとしていただけると励みになります♪

 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング
《10月~2018年8月のプランティングフラワー®教室開催予定》
※変更等は随時このブログでお知らせいたします。
受講料 :1課題につき4000円
☆横浜・東京教室☆ 〈講師: kei * labo〉
10月29日(日)大井町きゅりあん(東京都品川区) 
12月17日(日)上大岡(神奈川県横浜市)
2018年
 1月14日(日)上大岡or大井町
 2月18日(日)上大岡(予備日) 
 3月     上大岡(変更の可能性あり)
 4月     上大岡or大井町(変更の可能性あり)
 5月or6月  上大岡(変更の可能性あり)
 7月or8月  上大岡(変更の可能性あり)
☆大阪教室☆ 〈講師 : 山下〉
※毎月開催予定
大阪教室のお申し込み・お問い合わせ:atelier.suzu.suzu@gmail.com


by activitylabo | 2017-10-26 23:29 | 介護 | Comments(0)


ラッピングペーパーとダンボールで作る高齢者アート・プランティングフラワー教室(介護施設職員対象)主宰。高齢者アートアドバイザー教室も単発で開催予定。高齢者アクティビティの妄想、読書、カメラが趣味。介護福祉士。アクティビティ ディレクター。


by kei * labo

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
ごあいさつ
教室のお知らせ
メディア掲載
プランティングフラワー・教室
イベント
その他のアクティビティ
「役に立ちたい」
介護
ユマニチュード
本・映画
いろいろ
おでかけ
カメラ
未分類

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

最新のコメント

鍵コメさんへ いつ..
by activitylabo at 09:52
鍵コメさんへ 大丈夫で..
by activitylabo at 22:59

プランティングフラワー:高齢者のために開発された新しいタイプのフラワーアート。花束のラッピングペーパーとダンボールで作るエコなお花

*プランティングフラワー協会代表*
ホームページ

*高齢者アート研究会会員*
高齢者アート研究会代表・長瀬のブログ

Instagram
planting_flower

そざいやさん
 mattarihonpo⁺
 FuwaFuwa_li

にほんブログ村 介護ブログ 通所介護・デイサービスへ
にほんブログ村


デイサービス ブログランキングへ

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー

フォロー中のブログ

花が教えてくれたこと
haru* flower...

最新のトラックバック

検索

タグ

最新の記事

【介護業界は記録が多い…。対..
at 2018-12-11 14:33
【2019年1月「アクティビ..
at 2018-12-06 17:02
【プランティングフラワー教室..
at 2018-12-02 17:59
【プランティングフラワーはお..
at 2018-11-28 18:36
【プランティングフラワー展示..
at 2018-11-26 23:35

記事ランキング

ブログジャンル

介護
ハンドメイド

画像一覧

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。